ホーム>導入事例・インタビュー>閲覧機能活用で見事成約へ!きめ細やかな提案を実現

閲覧機能活用で見事成約へ!きめ細やかな提案を実現

お悩み

えんハウジング株式会社

代表取締役 鵜澤様

ポータルから反響が入ってすぐにメール対応してもなかなか返信が来ない、思うように来店につながらない…

本社所在地東京都中野区野方5丁目18-13 小野ビル2階

URLhttp://www.enhousing.jp/

解決策

鵜澤様は、「ポータルから反響が入ってすぐにメール対応してもなかなか返信が来ない、
思うように来店につながらない」といったお悩みを抱えていらっしゃいました。

おすすめ物件検索を使い、より多くの物件をご紹介 どの物件を何回、いつ見てくれているかを確認できる

等が重要と判明。
上記を踏まえ、レンターズネットを効果的に利用したメール営業の手法を実践。

結果は?

売上が対前年比で2倍へアップ!

レンターズネットCRMを導入して初めて反響が入ったのは、2010年10月20日のことでした。
バイクが大好きな若い男性のお客様で、問合せが入った物件以外にも、 レンターズネットCRMのおすすめ物件検索を使い、いくつか見繕って紹介しました。

お客様へメールを送信した後で、レンターズネットCRMの物件閲覧お知らせ機能が大変役立ちました。
初めにお問合せ頂いた物件よりも、併せて紹介したバイク置き場の設置されている当社管理物件をよく見てくださっていることに気付いたのです。

レンターズネットCRMから物件を紹介すると、『どの物件を何回、いつ見てくれているかを確認できる』ので、直接のやり取りだけでは把握しきれなかったお客様の真のニーズを汲み取ることができました。
早速お客様が最も注目している物件のバイク置き場を確保して案内したところ、大変気に入っていただき、おかげさまで見事成約となりました。

自社管理物件でしたので、オーナー様にも喜んでいただけてホッとしています。 レンターズネットCRMの活用により、当社が売りにしている“お客様の立場に立ったきめ細やかな提案”をこれまで以上に実践できるようになり、助かっています。

目標は、支店を出すこと。そのためには、まず足場固めから。引き続きレンターズネットCRMを活用して、温かみのあるメール営業でお客様に満足の行くお部屋を提案できるよう、スタッフ一同頑張ります」と鵜澤様。

レンターズも、鵜澤様の真剣な思いにお応えできますよう、引き続きサポートさせていただきます。

インタビュー動画